Posted in 教育に関する知識 Leave a Comment

体操教室というと、子供が通うところと感じている人も多いのではないでしょうか。

多くの体操教室が幼いうちから通う事ができるのは事実ですが、体操教室に通う理由は一人ひとり異なります。

そして、近年増えているのが体操教室に通う大人の存在です。

大人が体操教室に通う理由も様々ですが、多いのがバク転を行う事ができるようになりたいというものです。

アルファスタントジムでは、体操クラスの他にバク転を行う事ができるようになりたいという人のためのバク転クラス、アクションを行いたいという人のためのアクションクラスなどを用意していますので、それぞれの目的に合わせてクラスを選択することが出来ます。

バク転教室を選ぶ時には、費用だけではなく安全に指導を受けることができる設備などが整っているのかを確認する必要があるでしょう。

アルファスタントジムでは、バク転の練習を行う際には補助ワイヤー器材を使用していますので、頭や体を床に打ち付けるという心配がありません。

複数の技を連続もしくは組み合わせて行いたいという人のために、通常の床よりも弾みやすいタンブリング床も長さが15mの長さとなっています。

アルファスタントジムは東京都杉並区にあり、専用の駐車場はありませんが、近くにコインパーキングがありますので、車で訪れるという人も安心です。

なお、その他の交通手段としては、電車やバスなどがあります。

いずれも最寄り駅・バス停留所から徒歩圏内です。