Posted in 学校関係 Leave a Comment

人生には困難や不幸が付きまとい、それが一般的に学校生活を送る時期に起きると、不登校や学校中退に繋がることにもなります。

中学校までは義務教育ですからどんな事由があっても卒業できますが、高校以上はそうではありませんから、やむなく中退するケースも出てきます。

いじめに合ったり、学業が不振であったり理由はさまざまですが、社会人になった際に高校は卒業しておきたかったと考えることが多いようです。

同じ仕事をしても給料が安かったり、キャリアアップに支障があったりすることや、転職もままならないことが大きな理由です。

加えて大学や専門学校の入学資格も高校卒業以上が必要ですから、仕事でも学業においても必要なのが高校卒業という資格となります。

このように高校卒業・高卒認定資格を得ることは大変意味があることと言え、埼玉にある「中央高等学院 さいたま校」は、そのニーズに応え、99%高校卒業・高卒認定取得ができる2つのシステムを構築しています。

1つは通信制高校サポートコースで、入学試験がなく、3年間自分のペースでムリなく必ず卒業できるコースです。

担任制度を採用し、生徒一人ひとりに対し、新旧や卒業のためのサポートを丁寧に実行、進学の道も切り開きながら、新しい高校生活を始めることも可能となるものです。

高卒認定試験コースは最短4ヶ月で高卒認定できるもので、年齢制限もなく仕事をしながら通うことが可能ですので、社会人の方におすすめです。

仕事や家事で平日は通学できない方、休日が不定期で通学に不安な方など、空いた時間に学習できるカリキュラムを組むことが可能ですので、ムリなく高卒資格が取得できる環境となっています。

330-0854

埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-1-6

048-650-1155。